違いは魅力に、
人生は楽しく。

TANEコーディネーターの日々

11月の書道の予定

季節が変わるときの、ああ、今日から冬だな、と認識するときの感じ、あれはたぶん風が変わるときなんだね、という話をしてくれたひとがいて、その話ができる時間の流れや感覚に身をおいているその感じ、がとてもよかった。目に見えないものの話をしていたい、…

デジタルデトックスの効用

「デジタルデトックス」という言葉がある。なんのことはない、単にスマホやパソコンから意図的に距離を置くというものである。思えばスマホの歴史なんて10年程度のものなのだが、そばにあるのが当たり前で、反応がすぐに返ってくるのが当たり前になってしま…

9月のTANE相談室

子どもも大人も発達途上です。だからこそ、悩むことがあたりまえ、つまづくことがあたりまえ。そのときに、伴走したり客観視したり、ひとりで走り続けるよりは、自分の分析をした方が楽になる、そんな実践と理論の中で必要なことをオーダーメイドでお手伝いし…

櫻井育子(さくらいいくこ)
「違いは魅力」をテーマに、子どもから大人まで特性を活かしてのびのびと発達するための、アセスメントとコーディネートを行う。
 東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,発達障害の子どもたちと出会い、宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。2003年に「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職。生涯発達支援の重要性に気づき「生涯発達支援塾TANE」を主宰。書道塾taneは「誰でも調子に乗れる書道」をモットーに石巻、仙台、各地で移動開催中。TANE相談室も定期開催中。