9月から、「個別セッション」を開始。
マンツーマンでの書道セッションは特別価格(1時間5000円)で提供中です。書道だけではなく、療育に関する相談やセッションの希望、個別のアプローチや行動の問題について気になる場合などにも書道とアートのプログラムとコミュニケーション、特性に応じたプログラムの提案なども可能です。

この機会にどうぞお試しください。

TANE相談室は9月26日(日)に、10:30〜12:00で開いております。ご相談がある場合には予約制にて承ります。

カウンセリング、家族セッション、個別検査等ご相談可能です。(料金等はこちら)

みんなにシェアしてね!

櫻井育子(さくらいいくこ)
生涯発達支援塾TANE 代表(コーディネーター)

宮城県石巻市出身。特別支援教育士。書道師範。東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。インクルーシブ教育の研究をしながら,ソーシャルスキルトレーニングの団体で発達障害のある子どもたちと出会う。2003年に石巻市で,任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職し,「生涯発達」の視点から教育,福祉を考えるコーディネートチーム「TANE」を主宰。ひとりひとりの違いを楽しんで生きる社会の実現を目指しています。