好評につき、というか話したいことはわりとたくさんあって、第3回目です。

今回もなかなか深い話。性教育や人権問題に踏み込んで行きます。なんて言っても、本気ですから。知らない世界はまだまだたくさんあるし、いやむしろ私たちは世界を知らな過ぎて、自分の範囲でしか考えられないのです。

だから本気で考えるためには、本気で知らないと。とか、勝手に考えてきた私が出会ったたくさんの人やものや考え方がすこしでもいま向き合っているだれか、につながっていったらいいなという講座。しかも、福祉、教育、社会の枠組みを外したい講座。

だから、自分で言うのもアレですが、簡単な言葉でしか話さないので、分かりやすいはずです。専門用語出来る限りなし!でがんばります。

さらには今回なんと、矢本愛育会ぎんの星の食堂二階を使わせていただけることになりました。いまここは、アトリエ活動としてコーディネートさせていただいている場所でもあります。ご参加お待ちしております!

みんなにシェアしてね!

櫻井育子(さくらいいくこ)
生涯発達支援塾TANE 代表(コーディネーター)

宮城県石巻市出身。特別支援教育士。書道師範。東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。インクルーシブ教育の研究をしながら,ソーシャルスキルトレーニングの団体で発達障害のある子どもたちと出会う。2003年に石巻市で,任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職し,「生涯発達」の視点から教育,福祉を考えるコーディネートチーム「TANE」を主宰。ひとりひとりの違いを楽しんで生きる社会の実現を目指しています。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です