ついに、7月。下半期の始まり。しいたけ占いも熟読して、心構えは下半期。でもでも気分はまだ今年始まったばっかりなのはなんでだろう。時差ボケみたいな日々。

6月は外に向かう仕事がわりと多かった。そして感じたのは、安全性のこと。すべての人間関係に必要なのは、安心と信頼かもしれない。そんなことを適切に発信できたらいいなあというのが、7月の願い。

【書道塾tane】

書道塾taneはいよいよ展示があります!

【おてだまのじかん】

【アドベンチャークラブ】

ただ歩く会 4(日)9時〜11時

みんなにシェアしてね!

櫻井育子(さくらいいくこ)
生涯発達支援塾TANE 代表(コーディネーター)

宮城県石巻市出身。特別支援教育士。書道師範。東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。インクルーシブ教育の研究をしながら,ソーシャルスキルトレーニングの団体で発達障害のある子どもたちと出会う。2003年に石巻市で,任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職し,「生涯発達」の視点から教育,福祉を考えるコーディネートチーム「TANE」を主宰。ひとりひとりの違いを楽しんで生きる社会の実現を目指しています。