10月はおだやかに過ごしたい。いろんなことが「一段落」感である。ただどうしても理解できないのが、どうやらあと三ヶ月で今年が終わるということ。ということで10月の予定はこちらです。

書道塾tane(月謝4500・一回2500)
日曜クラス:3、24(第1第4日曜)耕人館
①13:00〜14:30
②14:30〜16:00
③16:00〜17:30

月曜クラス:11、18(第2第3月曜)旧観慶丸商店
①16:00〜17:20
②17:20〜18:50

OTONA書道部(1回4000)耕人館
16(土)18:00〜20:00

個別セッション(特別価格5000円)風の制作室
12(火)13:00〜18:00
(◯は現時点で予約可能です)
◯13:00〜14:00
◯14:00〜15:00
×15:00〜16:00
◯16:00〜17:00
×17:00〜18:00

個別セッションは、書道の技法と感覚統合を組み合わせた独自のプログラムです。開発中でもあるので現在は特別価格で行なっています。「じぶんのペース」が崩せずに、こだわりや行動の気になる方、緊張が強くリラックスできない方、注意集中が難しくさまざまな環境変化に気を取られたり気を使いすぎたりして疲れる方など、心理的アプローチと身体的(五感)アプローチで、字が書けなくても書に触れたことがなくてもまったく問題ありません。年齢制限も障害の有無もまったく関係ありませんのでぜひお試しください。セルフケアとしても、リラックス法としても、個別のアプローチを行っています。

つなぎめライト第4回「つくる人の権利②」
10月17日(日)10:00〜11:30 くわしくはこちら

みんなにシェアしてね!

櫻井育子(さくらいいくこ)
生涯発達支援塾TANE 代表(コーディネーター)

宮城県石巻市出身。特別支援教育士。書道師範。東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。インクルーシブ教育の研究をしながら,ソーシャルスキルトレーニングの団体で発達障害のある子どもたちと出会う。2003年に石巻市で,任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職し,「生涯発達」の視点から教育,福祉を考えるコーディネートチーム「TANE」を主宰。ひとりひとりの違いを楽しんで生きる社会の実現を目指しています。