「権利」って一体なんだろう。そのことがわかっていないために、知らぬ間に相手の権利を侵害していたり、互いに違和感のあるやりとりになってしまったり、そんなことが対人援助の世界にはよくあります。

どんなに「専門的」と言われる知識があろうとも、どんなに「社会的に素晴らしい」と言われようとも、実は「権利擁護」の視点がなければ、相手とよりよく生きていくことにはつながらない。そんなことを多くの現場で見聞きします。

そこで今回は、「つなぎめ講座ライト」と題して、教育・福祉・発達・心理・文化芸術の分野と「権利」をつなぐ講座を開催します。「ライト」は権利の「right」。人と関わる活動で常に立ち現れてくる「権利」について、皆様と考えてみたいと思います。


・今年は全てオンライン(zoom)での開催となります。
・6回通しても、一回毎でもご参加いただけます。(通しがオススメ!)

第1回:4/25 対人援助と権利
第2回:6/20 性教育と権利
第3回:8/22 つくるひとの権利①
第4回:10/17 つくるひとの権利②
第5回:12/19 多様な学びと権利①
第6回:2/20 多様な学びと権利②

・各回2,000円
・6回通しでのお申し込みは10,000円となります。

・お申し込みは以下のフォームよりご入力いただくか、メールにてお問い合わせください。


https://forms.gle/QUM7tzXegBdd5FVr5

info@tanesprout.com

みなさまのご参加をお待ちしております!

みんなにシェアしてね!

櫻井育子(さくらいいくこ)
生涯発達支援塾TANE 代表(コーディネーター)

宮城県石巻市出身。特別支援教育士。書道師範。東北福祉大学福祉心理学科を卒業後,宮城教育大学の大学院で障害児教育を学ぶ。インクルーシブ教育の研究をしながら,ソーシャルスキルトレーニングの団体で発達障害のある子どもたちと出会う。2003年に石巻市で,任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を立ち上げる。小学校,特別支援学校の教諭経験後,2016年に退職し,「生涯発達」の視点から教育,福祉を考えるコーディネートチーム「TANE」を主宰。ひとりひとりの違いを楽しんで生きる社会の実現を目指しています。

Leave a comment